不動産知識・テクニック

  1. 「法人社宅」は賃貸住宅市場になくてはならないが、おんぶにだっこの賃貸経営で本当にいいのか!?

    「法人社宅」は賃貸住宅市場になくてはならないが、おんぶにだっこの賃貸経営で本当にいいのか!?

    法人社宅の甘い汁を吸い過ぎると後が怖い…本格的な引越しシーズンは年明けからですが、すでに来春の進学、就職等による賃貸探しは始まってきています。 とは…

  2. 不動産賃貸経営の限界点

    不動産賃貸経営の限界点

    物件の築年数が経つ程に不動産賃貸経営の難易度は上がる!不動産賃貸経営は事業なので当然に投資効率を追求します。物件を取得して賃料収入を…

  3. 賃貸物件の修繕 バリューアップのコスパを考える

    賃貸物件の修繕・バリューアップのコスパを考える

    不動産賃貸経営に欠かせないリフォーム費用の考え方とは?賃貸不動産経営を行なう上でリペア・バリューアップといったリフォーム費用は常に付きまとう問題ですが、…

  4. まず第一にすべきは賃貸物件の現状分析!

    まず第一にすべきは賃貸物件の現状分析!

    ご自身の物件を客観的に把握してみましょう賃貸不動産の空室が増えてきたら間髪入れずに入居策を講じたいところですが、【関連記事】賃貸物件の入居策まと…

  5. 賃貸物件の入居策まとめ

    賃貸物件の入居策まとめ

    不動産賃貸業はこれから逆風が予想されます。これまでは物件を所有するという参入障壁さえクリアすれば不動産や経営のプロフェッショナルでなくとも利益を出せたも…

  6. 不動産賃貸業で向き合わなければならない本質的なこととは?

    不動産賃貸業で向き合わなければならない本質的なこととは?

    不動産賃貸業は貸室の魅力を高めることを追求し続けるビジネス 不動産賃貸業とは、いかに競合との差別化を図るか、いかに貸室の魅力を高めるかを追求し続けるビジネス…

  7. こんな不動産賃貸経営は逆風の中でカモられる!?

    こんな不動産賃貸経営は逆風の中でカモられる!?

    時代錯誤なしょぼい不動産賃貸経営はかえって競合物件をアシスト… いまだに昭和の感覚で不動産賃貸業をやっている人がいる そもそも不動…

  8. リフォーム済物件に一目惚れしてフルローン組んだが大丈夫か!?

    リフォーム済物件に一目惚れしてフルローン組んだが大丈夫か!?

    リフォームによる価値増加の賞味期限ってどれくらい?長らく日本の住宅市場は新築偏重と言われてきましたが、今では「中古+リフォーム」は住宅選びの選択肢として確固…

  9. コロナショックでテレワークに適した理想的アフターコロナ住宅をお得にゲットできるか③

    コロナショックでテレワークに適した理想的アフターコロナ住宅をお得にゲットできるか!?③ 理想の住宅を…

    住宅選びの妥協方法はビフォーコロナもアフターコロナも同じ前々回、前回と理想的なアフターコロナ住宅について考察しました。【前々回のブログ】コロナショックで…

  10. コロナショックでテレワークに適した理想的アフターコロナ住宅をお得にゲットできるか!?②

    コロナショックでテレワークに適した理想的アフターコロナ住宅をお得にゲットできるか!?② 郊外と言って…

    いくらコロナショックで地価が下がっても理想的なアフターコロナ住宅を普通の人はなかなか購入できない前回は理想的なアフターコロナ住宅について考察しました。【…

  1. それなら不動産営業はどうすべきか!?②

    業界動向

    それなら不動産営業はどうすべきか!?②
  2. 住まいは購入or賃貸?②

    不動産知識・テクニック

    住まいは購入or賃貸? 購入派は資産ポートフォリオの偏りに注意!②
  3. しょっぱい不動産投資「築古アパート」編

    不動産知識・テクニック

    しょっぱい不動産投資  「築古アパート」編
  4. 不動産売却のチェックポイント13 決済準備は細かく面倒くさい

    不動産知識・テクニック

    不動産売却のチェックポイント13 ​決済・引渡に向けた変更手続き 漏れたり忘れた…
  5. 違法白タクが増える…

    個人的なはなし・意見

    日本で違法白タクが増える問題 「安全性がーっ!」て叫ぶよりもタクシー業界は進化す…
PAGE TOP