投資用不動産探し2.0

不動産知識・テクニック

いい投資用不動産がなかなか見つからないときは「投資用不動産探し⒉0」 ​

いい投資用不動産を探すのは難しいですよね…

投資用不動産を購入したいと思いながらも、なかなかいい物件に巡り合わず月日だけが過ぎていくと、ちょっと探し方変えてみようかなと思うことでしょう。

ただ単にインターネット不動産検索サイトを眺めていた「投資用不動産探し1.0」からバージョンアップした「投資用不動産探し2.0」をまとめてみました。

物件の条件を下方修正する

今まで利回り10%で探していたのを8%に下げたり、駅から20分圏内を30分にしたり、築10年以内を20年まで許与したりします。

まぁ、通常の発想ですね。

ただ、金融機関の融資を使う場合、条件を下げると、融資の条件も下がったりしてうまくいかなかったりします。

不動産会社を営業回りしてネットワーク構築

足を使って不動産会社を回って担当者と親しくなります。

もしかしたら未公開物件や掘り出し物があるかもしれませんし、新規物件をいち早く教えてもらえるようになるかもしれません。

ダメ元で値引きを要求してみる

5000万円で利回り8%の物件を1000万円値引きしてもらえば利回り10%になります。

下手な鉄砲数打ちゃ当たると値引き要求を繰り返せばもしかしたら運良くことが運ぶことがあるかもしれません。

不動産屋の担当者に次回はこいつに物件紹介しないと思わせないよう、指値はきつくても、口調と表現は柔らかくです。

物件を購入後にいい物件にする

条件を下げて買いつつ、リフォームや集客施策で物件の稼働率、高利回りにしていきます。

ただ、買ってみたら伸びしろが何もなかったという訳にはいかないので、スカウトのように物件の潜在能力を見抜いて、効果的な改善計画を立案していく必要があります。

やはり、投資用不動産探しに抜け道はない

投資用不動産探しに抜け道なし
「投資用不動産探し⒉0」は投資用不動産探しの裏技でも何でもなくて、不動産投資を始めようとした人が必ず辿り着く第2段階です。

探すのにもっと努力が必要だと気付くときですね。

不動産投資はビジネス、仕事なのでやはり努力は必要です。

マメに努力をし続けた者に女神は最後に微笑むのかもしれません(かどうかは私もわかりませんが)。

The following two tabs change content below.

shiro-shita

仙台在住の”不動産コンサルタント” 就職超氷河期世代かつリーマンショックの直撃を受けたりと時代に翻弄され不動産会社を転々。苦く、しょっぱい経験に裏打ちされた不動産スキルはある意味ではリアルそのもの。

業界団体は既得権を守るためにある地銀が不動産仲介に参入したいって要望への不動産業界の反応がイタイ ​前のページ

アラフォー世代の強み アラフォーって自己評価低い人多いけど実はそつなく使える ​次のページアラフォー世代の強み

ピックアップ記事

  1. ”負動産”はいったいいくらなのか ​
  2. 不動産売却のチェックポイント1 権利証・登記識別情報通知 ​
  3. これを読むと不動産業界では働きたくなくなる!? 不動産会社での雇用・労働の実態と…
  4. 負動産問題に手を付けても途中で頓挫するのは何故!?
  5. 祖父の愛したゴミと不動産①

関連記事

  1. 不動産向け融資が凍結されている今、「しょっぱい不動産投資」で糊口を凌ぐ

    不動産知識・テクニック

    不動産向け融資が凍結されている今、「しょっぱい不動産投資」で糊口を凌ぐ

    こんな時代いかに現実的に不動産投資を行うか?最近は副業を認める企業…

  2. 農地法の手続き・農地を処分したいときは

    不動産知識・テクニック

    初歩からの農地法②

    どんなときに農地法の手続きが必要か前回の記事では農地法の基本的な考…

  3. 自宅の売却スケジュール

    不動産知識・テクニック

    自宅の売却スケジュール 特に住宅ローンが絡むときは注意 ​

    自宅の売却は世間的にはマイナーなカテゴリー自宅の”購入”に対して”…

  4. 賃貸市場のイノベーターになる必要はない!?
  5. 「事故物件リスク」という モンスターを制御する方法①

    不動産知識・テクニック

    ”事故物件リスク”というモンスターを制御する方法①

    事故物件リスクは対処不能・制御不能のモンスターとなりつつある心理的…

  6. やってはならない下手クソな物件写真の撮り方

    不動産知識・テクニック

    やってはならない!? 下手クソな物件写真の撮り方

    不動産情報を見るときに閲覧者が最も気を止めるものは何でしょう?…

  1. 個人的なはなし・意見

    テレワークが快適ならいっそのこと独立すべき! ノンレバレッジ独立のすすめ
  2. 不動産を保有するには理由が必要!?

    不動産知識・テクニック

    これからの時代は不動産を保有する理由を明確にすべし 不動産活用・売却 ​
  3. コロナによる事業者支援が泥沼化しそうに思えるが大丈夫か…

    個人的なはなし・意見

    コロナによる事業者支援が泥沼化しそうに思えるが大丈夫か…
  4. しょっぱい不動産投資「その他」編

    不動産知識・テクニック

    しょっぱい不動産投資「その他」編
  5. アラフォー就職超氷河期世代

    個人的なはなし・意見

    私を含めたアラフォー世代は被害者と認定される ただ、過酷な状況はエンドレスに続く…
PAGE TOP