過去の記事一覧

  1. 「事故物件リスク」という モンスターを制御する方法②

    不動産知識・テクニック

    事故物件リスクというモンスターを制御する方法②

    事故物件対応社会2.0を目指して前回の記事で事故物件リスクの本質的な問題は以下の2点と申し上げました。 事故物件の評価方法が確立されていないことでかえっ…

  2. 「事故物件リスク」という モンスターを制御する方法①

    不動産知識・テクニック

    ”事故物件リスク”というモンスターを制御する方法①

    事故物件リスクは対処不能・制御不能のモンスターとなりつつある心理的瑕疵がある不動産を事故物件と言いますが、心理的瑕疵とは人によっては忌み嫌うような過去がある…

  3. 飲食大手が続々料金統一を決定!ハシゴを外される消費税軽減税率

    個人的なはなし・意見

    飲食大手が続々料金統一を決定! ハシゴを外される消費税軽減税率

    消費者のための軽減税率だが、価格を統一した方が消費者のためと言われる…。軽減税率を考えた人は泣くレベル!マクドナルドは店内での飲食もテイクアウトでも軽減税率…

  4. 働き方改革とオジサン② オジサンはこれからが正念場

    個人的なはなし・意見

    働き方改革とオジサン② オジサンはこれからが正念場

    実績があるからアップデート不要ではなく、実績があるからこそアップデートできる!前面の続きです。これまで散々会社にコミットしてきたオジサンも、出世コー…

  5. 働き方改革とオジサン① オジサンはこれまで頑張ってきたから働き方改革をしなくてもいい!?

    個人的なはなし・意見

    働き方改革とオジサン① オジサンはこれまで頑張ってきたから働き方改革をしなくてもいい!?

    会社に全てを捧げてきたオジサンはこれからどうする!?これまで岩盤のようだった労働環境が近年劇的に変化しつつあります。中でも建設・不動産は不人気業種化…

  6. 住まいは購入or賃貸?②

    不動産知識・テクニック

    住まいは購入or賃貸? 購入派は資産ポートフォリオの偏りに注意!②

    「偏ったポートフォリオ&地価下落」で住まいは売却不能に!?前回の記事では住まいを購入すると資産ポートフォリオが偏りがちになると記載しました。ポートフ…

  7. 住まいは購入or賃貸? 購入派は資産ポートフォリオの偏りに注意!①

    不動産知識・テクニック

    住まいは購入or賃貸? 購入派は資産ポートフォリオの偏りに注意!①

    本来なら購入と賃貸に大きな差はないが、購入に見落とされているリスクとは!?不動産のよくある論争に「住まいは購入と賃貸どっちがいいか」というものがあります…

  8. 農地法の手続き・農地を処分したいときは

    不動産知識・テクニック

    初歩からの農地法②

    どんなときに農地法の手続きが必要か前回の記事では農地法の基本的な考え方について記載しましたが、今回は具体的な手続きについてみていきましょう。&nbs…

  9. 初歩からの農地法①

    不動産知識・テクニック

    初歩からの農地法①

    日本の平野の半分は農地。でも、農家以外はほとんど知らない農地法農地は身近な存在です。都会でも少し車で走れば一面に農地が広がっています。日本に…

  10. 祖父の愛したゴミと不動産③ 祖父の残した生き様と不動産

    個人的なはなし・意見

    祖父の愛したゴミと不動産③ 祖父の残した生き様と不動産

    苦しいから欲が起こる、欲を求めると暗さから抜け出せない<前々回の記事>祖父の愛したゴミと不動産①<前回の記事>祖父の愛したゴミと不動産②暗さから…

オススメ記事

  1. 不動産向け融資が凍結されている今、「しょっぱい不動産投資」で糊口を凌ぐ
  2. 祖父の愛したゴミと不動産①
  3. 負動産問題は挫折する!?
  4. 地元小企業なら自分らしく働けるのか?
  5. 不動産売却のチェックポイント1 権利証・登記識別情報通知 ​
  1. 両手取引はオススメしない

    不動産知識・テクニック

    売買を仲介する不動産会社の当然あるべき姿 両手取引をおススメしない理由 ​
  2. 刑務所出所者への賃貸住宅を前向きに考えるためには②

    不動産知識・テクニック

    刑務所出所者の賃貸を前向きに考えるためには②
  3. どうみてもしょぼい不動産会社が潰れないのはなぜか?

    ダメな不動産

    どうみてもしょぼい不動産会社が潰れないのはなぜか?
  4. アラフォー就職超氷河期世代

    個人的なはなし・意見

    私を含めたアラフォー世代は被害者と認定される ただ、過酷な状況はエンドレスに続く…
  5. これからの住まいの立地選びは居住誘導区域が大前提!?

    不動産知識・テクニック

    災害列島日本だからこそ これからの住まいの立地選びは居住誘導区域が大前提か
PAGE TOP