不動産知識・テクニック

  1. 不動産管理業はこれから厳しい!?将来誰も不動産管理してくれなくなる前に”アセットマネジャー”の不動産管理会社をしっかり選任しておきましょう ​

    不動産管理業はこれから厳しい!?将来誰も不動産管理してくれなくなる前に”アセットマネジャー”の不動産…

    高齢化や人手不足から物件の管理ができなくなる不動産会社が出てきています。管理会社を切り替えるのならアセットマネジャーになってくれる不動産会社に依頼しましょう…

  2. 不動産売却の媒介契約の選び方

    不動産売却の際の媒介契約は不動産の特性と不動産会社の業務スタンスによって判断 ​

    宅建士のテキストでも必ず出てきますが、不動産の販売を不動産会社に依頼する形式には3種類あります。 一般媒介契約・・・売主は複数の仲介会社に直接売却を依頼…

  3. 投資用不動産探し2.0

    いい投資用不動産がなかなか見つからないときは「投資用不動産探し⒉0」 ​

    いい投資用不動産を探すのは難しいですよね…投資用不動産を購入したいと思いながらも、なかなかいい物件に巡り合わず月日だけが過ぎていくと、ちょっと探し方変えてみ…

  4. 自宅の売却スケジュール

    自宅の売却スケジュール 特に住宅ローンが絡むときは注意 ​

    自宅の売却は世間的にはマイナーなカテゴリー自宅の”購入”に対して”売却”は関連書籍があまりなくイメージが付きにくいものです。自宅を売却して新しい家を…

  5. 両手取引はオススメしない

    売買を仲介する不動産会社の当然あるべき姿 両手取引をおススメしない理由 ​

    仲介会社が売主・買主の利益を最大化するためには片側のみの媒介者に専念すべき当たり前のことですが、不動産の売主はなるべく高く売りたいものです。逆に買主はなるべ…

  6. 賃貸物件の入居者募集における管理会社の最大の役割 ​

    賃貸物件の入居者募集における管理会社の最大の役割とは ​

    インターネットやスマートフォンにより借り手の物件探しが大きく変わってきています。今の時代に則した入居促進策を提案するのが管理会社の最大の役割と言えるでしょう…

  7. アパートにも修繕積立金

    「安い賃料のためにこんな高いリフォーム費用払えない!」とならないためにアパートオーナーにも修繕積立金…

    長年住んでいた賃借人が退去、感謝すべきなのに、リフォーム費用に真っ青アパートに長年住んでいた賃借人だと、どんなに室内をキレイに使用していたとしてもクロスやク…

  8. 売却目的は重要

    不動産を売却するときに最も大切なことは、売却目的を明確にすること​

    不動産を売却するのは手段であり、それにより実現したい何かがあるはず売却目的って例えばどんなの?不動産の売却というといくらで売れるかばかりがクローズアップ…

  1. shiro-shita

    個人的なはなし・意見

    何をもって偉そうに「不動産コンサルタント」と名乗るか、何で「fudousan-l…
  2. 相続のときに困る不良不動産とは?

    不動産知識・テクニック

    相続のときに困る不良不動産 あなたのご両親もお持ちかも!? ​
  3. ”負動産”はいったいいくらなのか ​

    不動産知識・テクニック

    ”負動産”はいったいいくらなのか ​
  4. 投資用不動産探し2.0

    不動産知識・テクニック

    いい投資用不動産がなかなか見つからないときは「投資用不動産探し⒉0」 ​
  5. 不動産売却のチェックポイント13 決済準備は細かく面倒くさい

    不動産知識・テクニック

    不動産売却のチェックポイント13 ​決済・引渡に向けた変更手続き 漏れたり忘れた…
PAGE TOP